アーカイブ

ホワイトニング効果で表情も明るくなった

歯医者さんでホワイトニングをしてもらったところ・・。ビックリするくらい歯が白くなりました。今まで、ホワイトニング対策といえば、市販の歯磨き粉を使うくらいでしたが、ああいうのとは比べ物にならないくらいキレイになるんですね。いやあ、マジでビックリしました。自分でホワイトニングをするにはどうしても限界があります。特に犬歯の黄ばみは本当に厄介です。犬歯は角度的に磨きにくく、どうしても前歯など磨きやすい部分と比べて黄ばんで(くすんで)しまいます。そんな犬歯の黄ばみを見事に取り去ってくれたのですから・・。いやはや感謝してもしきれません。とまあ、めでたく歯のホワイトニングに成功した私ですが・・。なんかねえ、表情も明るくなった気がするんですよね。写真写りもよくなりましたし、自分で言うのもなんですが、笑顔もステキになった気がします。今までは、歯が見えないように、なんというか控えめな笑い方をしていましたが、今じゃあ思いっきり歯を見せることができます。だからでしょうね。自然な笑顔を作れるようになりました!

投稿日: 2018年2月16日 カテゴリー: 歯医者

親知らずが変な方向に!?大学病院で抜歯

皆さんは「親知らず」、抜いたことがありますか?
私は1度だけ抜いたことがあるのですが、これが大変でした…。
通常、歯って上に向かって生えてきますよね。私の親知らずはなんと、横に向かって生えていたのです。親知らずが隣の歯をぎゅうぎゅうと押して、痛みも生じていました。

 

これは、街の歯医者さんでレントゲンを撮ってもらって発覚した事実なのですが、「うちでは対処できない」ということで実績のあるの歯科を紹介してもらいました。
そこで無事に親知らずを抜くことが出来たのですが、その抜き方が衝撃でした。

 

私は親知らずがほとんど歯茎に埋まっていたので、歯茎を切るところからのスタートでした。もちろん麻酔は打っていますが、怖いですよね。歯茎を切ったら親知らずを抜きます。しかしなかなか抜けず…麻酔を追加しながら抜いてもらいました。最後に切った歯茎を縫い合わせてもらって終了です。
今思い出すだけでもぞっとしてしまいますが…無事に抜けて本当に良かったです。

投稿日: 2018年2月15日 カテゴリー: 歯医者

この年になって歯医者に行くのは恥ずかしい

今年で37歳になるのですが、恥ずかしいことに虫歯ができてしまいました・・。最初は、一過性の症状だと思って、放置していたのですが・・。よくよく観察してみると、黒い斑点ができています。で、そこを刺激してみると、ビックリするくらいの痛みが顔全体に走ります。

 

ああ、この年になって虫歯に悩まされるなんて・・。ほんと情けないです。というわけで、人気の歯医者さんに治療に行くことになったのですが・・。なんかものすごい億劫です。だって、いい大人が虫歯になるなんて、みっともないじゃないですか。歯医者さんに行けば、周りはどうせ子供たちばかりでしょうし、場合によっては年下の先生に治療をされるかもしれません。

 

それを思うとねえ、なんだか億劫になるんです。でもま、そんなことも言ってられません。最近では水を飲むだけで、激痛が走りますし、このままでは日常生活に支障をきたします。というわけで、恥を忍んで歯医者さんに行ったのでした。もうこんな思いはしたくないので、今後は入念に歯磨きをし、二度と虫歯が発生しないようにしたいと思います!

投稿日: 2018年2月15日 カテゴリー: 歯医者

長年放置していた虫歯をついにやっつける

歯医者にはいい思い出がありません。
匂いが独特で、ドリルの音はするし、子供の泣き声が聞こえるし、なにより虫歯の治療は歯を削る。
長年、放置していた虫歯を治療しに五反田にある歯医者へ通いました。
ちなみに当時職場の先輩に、とても丁寧だよと紹介をしてもらったのがきっかけです。

 

最近の歯医者は、内装や待合室がとてもお洒落でリラックスが出来ます。歯医者に限らずクリニックもそのような雰囲気になっていますね。
それでもドアを開ける度にドリルの音がするのは怖いなぁとも思いますが我慢我慢。
虫歯の位置や詳細を確認するため、レントゲンを撮りましたが虫歯の多さに歯科医もちょっと苦笑いしていました。

 

一番大きな虫歯から取り掛かることになりましたが、どうやら麻酔をし神経を抜かなければいけない程深刻でした。麻酔なんて人生で初めてだし、神経を抜くなんて聞くだけで痛い。
でも歯科医には逆らえませんね。嫌とも言えず我慢しました。削ってはうがいしての繰り返し。

 

麻酔して神経抜いて、でもそんな感じはしないのに治療は口元でしているし、最終的に銀歯を詰め込みました。一番目立ちます。二度と麻酔はするか!と思いましたが、別の歯の詰め物が取れてしまい今度は三国で口コミの良かった歯科医院へ。治療していない虫歯があり、結構大きいみたいで麻酔をするみたい。

 

その話はまた今度にでも。長年放置していた一番大きい虫歯をやっつけられたので、それだけでも良かったかなと思いました。もう二度と行きたくないですね!

投稿日: 2018年1月25日 カテゴリー: 歯医者

歯医者で体の歪みの治療ができる?

たまたま、虫歯の治療で初めてかかった新大阪で話題の歯科医院での出来事です。いまでもとても感謝しています。20代の頃わたしは、体の不調で苦しんでいました。仕事も忙しく日々をなんとかやり過ごすような時でした。歯の治療をと思い、診察室にはいると、先生が「体がゆがんでいるから、写真を撮りましょう」と壁に立たされポラロイド写真を撮りました。

 

何の事だか分からず、言われたとおりにしましたが、正直変な歯医者にきてしまったのかもと、思いました。先生は、「歯のかみ合わせが悪く、歯を食いしばる癖があり、歯がすり減ってしまっているから、マウスピースを付ける事をお薦めする」といいました。そして「保険が効かないのでけれどどうしますか?」と。わーこれは、高額な治療になってしまう歯医者だーとびっくりしつつ、いくらか尋ねると3000円。だったら作ろうとお願いして、マウスピースを作成してもらいました。

 

自分の歯型にあったものをの歯にかぶせるだけです。たしか上顎用だったと思います。痛みもなく取り付けは簡単です。食事の時は取り外さなければいけませんが、自宅にいる時や寝ている時など付けるようにしました。すると、あれほど辛かった肩こりがなくなり、するすると痩せて行きました。

 

どれだけ、私は歯を食いしばって生きてきたのかと驚きした。経過をみて再度写真を取ると体の歪みはなくなりました。今では歯医者はなくなってしまい通うことでできませんが、あのお世話になった歯医者さんに感謝の気持ちです。

投稿日: 2018年1月25日 カテゴリー: 歯医者

歯の矯正を自分で出来ればいいのに・・

最近、どうしようもなく自分の歯並びが気になっています。小さいころは八重歯が可愛いと、褒められていましたからね。そんな自分の八重歯や歯並びに愛着を持っていました。でも大人になった今、それがコンプレックスとなっています。

 

モデルさんや芸能人の方たちを見ていると、皆歯並びが揃っていて、とてもキレイで・・。美しい顔、というのは歯並びが根底にあるような気がするのです。でも今更、この年になって歯の矯正をするのはものすごく抵抗感を感じます。でね、思うんですけど、歯並びを矯正を自分でできるようなツールってないんでしょうか。

 

あれば、バカ売れすると思うんですけどね。まあ、失敗した時のことを考えると、ちょっと怖いですが・・。でも歯の矯正なんて、器具を装着しさせすれば、後は時間とともに揃っていくものなんでしょ。なんか失敗する確率が少ないような気がするんですけどね。

 

うーん、デンタル関連の商品を取り扱う会社の皆さん、なんとか、自宅で手軽に歯の矯正が出来る商品を開発してもらえませんかね。お願いします!

投稿日: 2017年12月29日 カテゴリー: 歯医者

やっぱり高い歯科治療費

かなり予約の取りにくい歯医者に行きました。多くの歯医者が乱立する江坂地域で20年以上、混雑状態で存続しているので評判は悪くありません。
10年ぶり位に行ったので事前に調査票を書かされました。その中の費用について全額保険診療と書いて安心して治療を始めました。

 

混んでいるので可なりに時間がかかるのは覚悟の上ですが、治療の節目ごとに保険外の高い方を使うか保険にするか再確認されるのには閉口しました。その費用の差額は5~6倍にもなるものもあり、最初から全額保険で治療したいと書いているにも関わらず聞かれるのは不愉快でした。

 

お金にはかなりシビアな先生のようで、支払いをしなければ治療できないと押し問答している患者もいました。
入歯、差し歯の治療でしたので、2~3万円はかかるかなと思い通い始めましたが予想をはるかに超えて総額13万円程かかりました。これでも患者が引きも切らないのは腕が確かということですが、「医は算術」という母の言葉を思い出しました。

投稿日: 2017年11月15日 カテゴリー: 歯医者

歯の治療体験で私が後悔してしまったこと

これまでに歯科医院に行って虫歯の治療を受けた事があるという人も多いと思います。
ですが、大抵の人は虫歯の兆候があった時点ですぐに歯科医院に行って歯の治療を受けたと思います。

 

ですが私はこれまでに一度だけ明らかに虫歯になったのが分かっていたのにそれを放置してしまった事がありました。なぜなら虫歯になっているのが分かっても特に歯に痛みも何も感じなかったからでした。

 

そのせいで長い間虫歯を放置していたせいでその虫歯は悪化してしまって徐々に穴が大きくなっていきました。それでも痛みを感じなかったせいで私はその虫歯になった歯を放置していました。

 

ですが、そんなある日歯に異変が起きました。それは本当に突然歯に痛みが走って少し歯に何か当たっただけで痛いと感じるほどでした。

 

それでついに大阪で実績の豊富な歯医者に行って歯の治療を受けたのですがその時にどうしてここまで虫歯を放置したのかと言われる始末でさらに長い間放置したせいで治療自体もかなり時間がかかる結果になってしまってさらに治療の時もかなり痛みを感じて後悔しました。

投稿日: 2017年11月15日 カテゴリー: 歯医者

どこも痛くないから大丈夫と油断したら大変

特に痛みなどはなかったのですが歯磨きをした際に出血をしたり、よくみると奥歯の下あたりの歯茎に白いものがプクっと出てきて何か気になったので豊中エリアで評判の歯医者に行くに事になりました。

 

ちょうど奥歯の銀歯がゆるい感じがしていたのでしばらく歯医者に行ってなかった事もあり取れてしまう前に歯石取りも兼ねて歯医者に行ってみる事にしました。

 

奥歯がひどい虫歯になっていました。進行が遅かったので今まで痛みを感じる事はありませんでした。
そのため発見が遅くなってしまったそうです。

 

そのあと歯の根まで治療する事になり毎週根っこの消毒と治療に通う事になりました。完治するまでは3ヶ月ほどかかりました。

 

毎回奥歯を消毒するのですがとても痛く苦痛でした。もちろん麻酔は使用していましたが根っこの奥の方は麻酔を使用しても激痛でした。

 

毎回、麻酔して被せ物を削って根っこを消毒してまた被せるという事の繰り返しで大変でした。

 

一度治療した歯でも、銀歯の下が虫歯になっていたり素人には分からない虫歯もあるので、定期的に歯医者に行き早めに治療をしてもらった方が痛みも少なく、通院期間も短くて済むので楽です。

投稿日: 2017年11月11日 カテゴリー: 歯医者

必死の歯磨きで歯がペラペラに!

小さい頃から歯医者が大嫌いで、できるだけ虫歯は作りたくない!と毎日歯磨きを欠かさない人間です。おかげでかれこれ10年ほど虫歯にはなっていなかったので、歯医者さんのお世話にならずに済んでいました。
しかしつい最近、歯がしみるようになったのです。しかも「この辺りがしみる」という特定の場所があるわけではなく、歯全体がジワリとしみるのです。冷たい水はおろか、熱いお茶ですらジワジワと痛むようになったので、泣く泣く江坂で有名な歯医者に行ってきました。
10年ぶりの歯医者、緊張のあまり待合室で吐きそうになりながら何とか診察室へ。
優しい歯科衛生士さんに、虫歯や歯茎の状態などをチェックしてもらいました。結果は歯茎が少し腫れている程度・・「ではなぜ歯がしみるの!?」と、今度は重病への不安で震えながら先生にお口の中を診てもらいました。
結果はなんと「歯磨きのやりすぎ」とのこと・・。どうやら虫歯を恐れて力いっぱい歯を磨き続けた結果、歯全体が薄くなり痛みを感じるようになったとのことでした。「そんなことってあるの!?」と思わず椅子から滑り落ちそうでした。
その後、歯科衛生士さんから正しいブラッシングの方法を習い、歯がしみなくなる歯磨き粉を処方してもらい帰宅しました。
今では定期的な予防検診には必ず行くようにしています。毎回必ず緊張してしまいますが、大切な歯を守るため頑張って行っております。

投稿日: 2017年10月5日 カテゴリー: 歯医者