アーカイブ | 11月 2017

やっぱり高い歯科治療費

かなり予約の取りにくい歯医者に行きました。多くの歯医者が乱立する江坂地域で20年以上、混雑状態で存続しているので評判は悪くありません。
10年ぶり位に行ったので事前に調査票を書かされました。その中の費用について全額保険診療と書いて安心して治療を始めました。

 

混んでいるので可なりに時間がかかるのは覚悟の上ですが、治療の節目ごとに保険外の高い方を使うか保険にするか再確認されるのには閉口しました。その費用の差額は5~6倍にもなるものもあり、最初から全額保険で治療したいと書いているにも関わらず聞かれるのは不愉快でした。

 

お金にはかなりシビアな先生のようで、支払いをしなければ治療できないと押し問答している患者もいました。
入歯、差し歯の治療でしたので、2~3万円はかかるかなと思い通い始めましたが予想をはるかに超えて総額13万円程かかりました。これでも患者が引きも切らないのは腕が確かということですが、「医は算術」という母の言葉を思い出しました。

投稿日: 2017年11月15日 カテゴリー: 歯医者

歯の治療体験で私が後悔してしまったこと

これまでに歯科医院に行って虫歯の治療を受けた事があるという人も多いと思います。
ですが、大抵の人は虫歯の兆候があった時点ですぐに歯科医院に行って歯の治療を受けたと思います。

 

ですが私はこれまでに一度だけ明らかに虫歯になったのが分かっていたのにそれを放置してしまった事がありました。なぜなら虫歯になっているのが分かっても特に歯に痛みも何も感じなかったからでした。

 

そのせいで長い間虫歯を放置していたせいでその虫歯は悪化してしまって徐々に穴が大きくなっていきました。それでも痛みを感じなかったせいで私はその虫歯になった歯を放置していました。

 

ですが、そんなある日歯に異変が起きました。それは本当に突然歯に痛みが走って少し歯に何か当たっただけで痛いと感じるほどでした。

 

それでついに大阪で実績の豊富な歯医者に行って歯の治療を受けたのですがその時にどうしてここまで虫歯を放置したのかと言われる始末でさらに長い間放置したせいで治療自体もかなり時間がかかる結果になってしまってさらに治療の時もかなり痛みを感じて後悔しました。

投稿日: 2017年11月15日 カテゴリー: 歯医者

どこも痛くないから大丈夫と油断したら大変

特に痛みなどはなかったのですが歯磨きをした際に出血をしたり、よくみると奥歯の下あたりの歯茎に白いものがプクっと出てきて何か気になったので豊中エリアで評判の歯医者に行くに事になりました。

 

ちょうど奥歯の銀歯がゆるい感じがしていたのでしばらく歯医者に行ってなかった事もあり取れてしまう前に歯石取りも兼ねて歯医者に行ってみる事にしました。

 

奥歯がひどい虫歯になっていました。進行が遅かったので今まで痛みを感じる事はありませんでした。
そのため発見が遅くなってしまったそうです。

 

そのあと歯の根まで治療する事になり毎週根っこの消毒と治療に通う事になりました。完治するまでは3ヶ月ほどかかりました。

 

毎回奥歯を消毒するのですがとても痛く苦痛でした。もちろん麻酔は使用していましたが根っこの奥の方は麻酔を使用しても激痛でした。

 

毎回、麻酔して被せ物を削って根っこを消毒してまた被せるという事の繰り返しで大変でした。

 

一度治療した歯でも、銀歯の下が虫歯になっていたり素人には分からない虫歯もあるので、定期的に歯医者に行き早めに治療をしてもらった方が痛みも少なく、通院期間も短くて済むので楽です。

投稿日: 2017年11月11日 カテゴリー: 歯医者